風俗営業の図面を書くためのCADソフト・パソコン周辺機器




こんにちは、図面相談WEBセンターのまつい(@zumenjuku)です。
風俗営業の図面をCADで作図するのパソコン・CAD・プリンターは、高額な機器をそろえなくても、最低限これだけは押さえれば、というパソコン周辺機器の個人的感想な記事です。
パソコン、CADソフト、プリンターを用意できればCADで作図する環境が整います。

MacとWindowsどっちのパソコンが良いのか?

結論、どちらでも大差ありません。お好みで!

キーボードの配置、操作方法がまったく違います。全然違いますが、CADソフトで図面作成は、どちらでもできます。

「風俗営業の図面」をつくるという目的は、どちらを選んでも達成できます。
デザインがいいならMac、ユーザーの多いWindows、あなたのお好みで好きな方を選んでください。

CADソフト

CADソフトは、高性能なものを見ればキリがありません。
いきなり高額なものを揃えるのではなく、まずは現状のパソコン環境で、フリーソフトのCADで、作図に挑戦してみる。

CADソフトの選び方

私が考える風営法の平面図を作成するためのCADソフトの機能は、以下のとおり

  • 数値を指定して線・円が書けること
  • 階層(レイヤー)機能
  • 縮尺を変更して印刷できること
  • PDFやjpegに変換できる機能

高額なCADソフトでもフリーソフトでも風営法の図面は書けます。

有名な風俗営業の図面作成CADソフトは、次の4つです。

  1. 花子
  2. Jw_cad
  3. AutoCAD
  4. Vectorworks

順番に説明します。

花子(ジャストシステム)

昭和・平成初期の時代は、多くの行政書士先生が使ってました。
私自身、昔に少し触った程度で使い込んでないので正確なレビューはできませんが、使用した印象は、線の数値を指定して書く印象。独特で操作が難しかったです。
改善されたのでしょうか?

Jw_cad(フリーソフト)

おすすめです。
このCADで風営法の図面作成している行政書士先生が多いと思います。

Jw_cadの学習書籍

AutoCAD(オートデスク株式会社)

AutoCADは多機能すぎて操作が複雑ですが、印刷時に縮尺を変更して印刷できるので便利です
私は、AutoCADをメインで使い、サブでJw_cadを使用してます。
設計事務所からAutoCADデータがくるので…



Vectorworks(エーアンドエー株式会社)

デザイン会社・デザイナーが使うことが多いCADソフトです。綺麗な図面、綺麗なプリントアウト。

私どもの結論は、風営法の平面図を作成するためのCADソフト

これからCAD操作を学習するのであれば、Jw_cad(フリーソフト)、一択です。

市販の書籍で勉強できますし、ネット上にも操作方法の動画やブログが多数あります。

以前のブログでCADソフトとプリンターの紹介してます。

◆風俗営業の図面を書くためのCADソフト周辺機器
https://wp.me/p9dc10-bN

参考になったらうれしいです(^^)/

現在のCADソフトは、MacとWindowsどちらのバージョンもあるので、これもお好みで

プリンター

風俗営業の図面の出力にカラープリンターが必要です。
風俗営業の図面の出力に限れば、インクジェットプリンターでも問題ありません。
できればA3サイズ印刷できたほうが良いですが…

インクジェットプリンターのメリット

プリンター本体価格が安い。印刷枚数が少ない場合、インク代を含めたコストが低く抑えられる。
インクの調達が容易。家電量販店で入手できる。

インクジェットプリンターのデメリット

印刷速度が遅い。印刷枚数が多くなるとコスト効率が悪い。小さい文字数字が滲む場合がある。



カラーレーザープリンターのメリット

印刷速度がはやい。大量印刷をする場合、インクジェットプリンターに比べて印刷コストが割安になる。

カラーレーザープリンターのデメリット

電源を入れてから一枚目を印刷できるようになるまでの準備時間がインクジェットより遅い。インクの調達が難しい、日数がかかる場合がある。

まとめ

パソコン、CADソフト、プリンターは、上位機種・高性能ソフトを見ればキリがありません。
いきなり高額なものを揃えるのではなく、まずは現状のパソコン環境で、フリーソフトのCADで、作図に挑戦してみてください。